生活

楽天カード 作る前に絶対読んで!メリット・デメリット 口コミ 評判 選んだ理由と使った感想 2019

更新日:

最大8000ポイント!だけじゃない?
楽天カードで大量ポイントゲット


楽天カードマンのテレビCMでもおなじみの楽天カード。カード作成でポイントがたくさんもらえて、審査も早い、ということでここ数年利用者を急速に伸ばしており、知名度もかなり高いカードですよね。楽天 カードは「そんなにおトクなの?」「楽天市場や楽天のサービスでしかおトクじゃないのでは?」と興味はあるけど、踏みとどまっている方は多くいると思います。しかし、楽天のサービスを利用しなくても、楽天ポイントを楽天Edyにチャージできるので、コンビニなどで使うことができるのです。そんな、便利でおトクな楽天カードのメリットとデメリット、実際使った人の口コミや評判を交えて解説していきます。これを読んで楽天カードがご自身のライフスタイルに合うカードかどうか見極めてみてください。

スポンサーリンク

楽天カード 種類・特徴

楽天カード

楽天 カード おすすめ クレジットカード 楽天カード おすすめクレジットカード 楽天市場 楽天ポイント 楽天スーパーポイント 楽天カードおすすめ おすすめ楽天カード 楽天Edy 楽天カードマン お買い物マラソン 楽天スーパーSALE スーパーセール 楽天カード審査緩い

楽天カード

まず、楽天のクレジットカードの中でもベーシックな年会費が永年無料の「楽天カード」の大きな4つの特徴からご紹介していきます。

楽天カード4つの特徴
1.年会費が永年無料カードあり
2.100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まる
3.楽天市場で使うと3%のポイントが貯まる
4.券面のデザインが豊富

楽天カードにはカード選びで重要なポイントとなる「年会費」が「永年無料」のカード「楽天カード」があります。これならカード初心者も安心して作れますよね。選べる国際ブランドは「VISA」「JCB」「MASTER」「AMEX」の4種類。ポイント還元率は常時1%で、楽天市場での買い物なら3倍になります。また、セキュリテリ面では、「ネット不正あんしん制度」や「商品未着あんしん制度」といったネットショッピング時のトラブルに対応した制度も導入されています。
通常の券面デザインに加え、お買いものパンダデザイン(JCB・MASTER)、楽天イーグルスデザイン(JCB・MASTER)、FCバルセロナデザイン(JCB・MASTER)、ディズニー・デザイン(JCB)、YOSHIKIデザイン(MASTER)、ヴィッセル神戸デザイン(MASTER)と豊富な券面デザインがあるのも特徴です。

楽天カード

年会費

無料

追加カード

ETCカード、家族カード

ポイント還元率

1.00%~3.00%

付帯保険

海外旅行

貯まるポイント

楽天スーパーポイント

電子マネー機能

楽天Edy

交換可能マイル

ANAマイル

スマホ決済

Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ

ブランド

VISA・JCB・MASTER・AMEX

券面デザイン

通常・お買い物パンダ
楽天EAGLES・FCバルセロナ
YOSHIKI・ディズニー・ヴィッセル神戸

楽天 カード おすすめ クレジットカード 楽天カード おすすめクレジットカード 楽天市場 楽天ポイント 楽天スーパーポイント 楽天カードおすすめ おすすめ楽天カード 楽天Edy 楽天カードマン お買い物マラソン 楽天スーパーSALE  楽天カード審査緩い

楽天PINKカード

楽天 カード おすすめ クレジットカード 楽天カード おすすめクレジットカード 楽天市場 楽天ポイント 楽天スーパーポイント 楽天カードおすすめ おすすめ楽天カード 楽天Edy 楽天カードマン お買い物マラソン 楽天スーパーSALE  楽天カード審査緩い

楽天PINKカード

楽天PINKカードは、楽天カードの永年年会費無料は変わらず、「楽天グループ優待サービス(月額324円)」「ライフスタイル応援サービス(月額324円)」、女性のための保険「楽天PINKサポート」から、好きな付帯サービスをカスタマイズで付帯することができます。また、券面デザインはディズニーデザインやお買いものパンダデザインから選べます。
「楽天グループ優待サービス(月額324円)」は楽天グループのサービスを頻繁に利用する方には十分元が取れそうです。
「ライフスタイル応援サービス(月額324円)」は、フィットネスや映画館、ホテルなどの施設、飲食店などと連携したサービスを受けることができます利用可能な施設や飲食店をチェックしてみてください。
「楽天PINKサポート」は女性のための保険に格安で加入することができ、その加入保険ごとに料金が変わります。例えば、女性特定疾病補償プランは、乳がんや子宮筋腫など女性特有の疾病にかかる医療費の内、入院・手術・放射線治療について補償が受けられる医療保険が月額30円で付帯することができるのです。

楽天PINKカード4つの特徴
1.年会費が永年無料
2.100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まる
3.楽天市場で使うと3%のポイントが貯まる
4.付帯サービス(有料)が付けられる
5.ピンク券面のデザインが選べる

楽天 PINK カードは、割引クーポンや楽天スーパーポイントのプレゼント等、複数の楽天グループサービスをお得に利用できる「楽天サービス優待」、飲食店や映画チケット、習い事や介護・育児サービス等、110,000以上の多彩なジャンルの割引・優待特典が利用できる「RAKUTEN PINKY LIFE」、女性のライフスタイルの変化に合わせて、楽天PINKカード限定の補償プラン(4種)をお手ごろな保険料で加入できる「楽天 PINKサポート」の付帯サービスを有料でつけることができます。有料ではありますが、利用する方にはかなりおトクになります。
また、楽天 PINK カードは男性でも申込み可能です。「楽天PINKサポート」は女性特有の疾病サポートが多いですが、「楽天グループ優待サービス」「ライフスタイル応援サービス」は男女問わずおトクなサービスになります。

楽天PINKカード

年会費

無料

追加カード

ETCカード、家族カード

ポイント還元率

1.00%~3.00%

付帯保険

海外旅行

貯まるポイント

楽天スーパーポイント

電子マネー機能

楽天Edy

交換可能マイル

ANAマイル

スマホ決済

Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ

ブランド

VISA・JCB・MASTER・AMEX

券面デザイン

通常・お買い物パンダ・ディズニー

楽天ゴールドカード

楽天 カード おすすめ クレジットカード 楽天カード おすすめクレジットカード 楽天市場 楽天ポイント 楽天スーパーポイント 楽天カードおすすめ おすすめ楽天カード 楽天Edy 楽天カードマン お買い物マラソン 楽天スーパーSALE スーパーセール 楽天カード審査緩い

楽天ゴールドカード

次に年会費わずか2,160円(税込み)で手軽に持てるゴールドカード、「楽天ゴールドカード」の大きな6つの特徴からご紹介していきます。

楽天 ゴールド カード6つの特徴
1.わずか年会費2,160円(税込)のゴールドカード
2.100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まる
3.楽天市場で使うと5%のポイントが貯まる
4.国内空港ラウンジが年間2回無料
5.ETCカードの年会費無料
6.トラベルデスクが無料で利用可能

楽天ゴールドカードは、国内主要空港に加え、ハワイホノルル国際空港や、韓国仁川国際空港の空港ラウンジを年2回まで無料で利用することができます。また、楽天市場でのお買い物はいつでも5倍のポイントが付与され、その他にも、楽天トラベルで2倍、ポイント加盟店で最大3倍など、楽天グループでのお買い物がお得なカードです。また、ETCカードの年会費が無料になるので、高速道路をよく利用する方にもおすすめです。

楽天 ゴールド カード

年会費

2,160円

追加カード

ETCカード、家族カード

ポイント還元率

1.00%~5.00%

付帯保険

海外旅行

貯まるポイント

楽天スーパーポイント

電子マネー機能

楽天Edy

交換可能マイル

ANAマイル

スマホ決済

Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ

ブランド

VISA・JCB・MASTER

券面デザイン

通常のみ

楽天カード メリット

楽天カード5つのメリット
1.楽天スーパーポイントが貯まる
2.幅広い属性、職業の人に発行してくれる
3.カード発行スピードが早い
4.支払い方法が豊富
5.ネット(楽天e-NAVI)で簡単に利用状況がチェックできる

では、こまかくメリットの説明を。やはり楽天カードの一番のメリットは「楽天スーパーポイントが貯まる」事です。普段から楽天のサービスを利用することが多い方は間違いなく、楽天カードの利用をおすすめします。楽天のサービスを利用する際に、楽天カードの場合、ポイント倍率が3倍~5倍(カード種別により異なる)にアップします。さらに現在、楽天ポイントは楽天のサービスだけではなく、リアル店舗でも貯まるようになってきました。また、楽天ポイントを楽天Edyにチャージすれば、楽天Edyとしてコンビニやドラッグストアで使うことが出来るのです。筆者も楽天カードを利用していますが、貯まったポイントで楽天市場で買い物をしたり、楽天Edyにチャージしてコンビニで利用したりしています。
 
楽天カードのもう2つ目のメリットは、「無収入でなければ審査対象になる」というところです。高校生以外の18歳以上で何らかの収入を得ている人であれば審査が通りやすいです。特に同居の家族に収入がある場合、働いていない主婦や大学生でも審査に通ることがあるようです。年金受給者も無職でも収入アリとされますので審査に通りやすいです。
 
楽天カードの3つ目のメリットは、カード発行のスピードがやたらと早い事。まず審査が早く、早い人で即日~翌営業日、おそくとも一週間程度で審査の結果がわかります。また、勤め先に電話・・などは無いようです。(データでわかるのかな?)カードが届いたら改めて銀行口座の登録を行います。専用の用紙に記入して返送するやり方もありますが、楽天e-NAVIの場合は用紙記入と捺印の必要がなく、印鑑は不要です。楽天e-NAVIにログインするだけで数分で完了します。
 
楽天カードの4つ目のメリットは支払い方法の豊富さです。一括・2回・リボ払い・分割払い・ボーナス一括・ボーナス2回と、かなり豊富な支払い方法があります。支払い方法は、楽天e-NAVIからご自身で変更できます。
 
最後、楽天カード5つ目のメリットは楽天e-NAVIで、楽天 カードを利用した日付、利用した店舗または商業施設名、金額、支払い方法が一覧になって表示されます。また、請求金額確定する「締め日」前でも、カードの利用状況を確認することができますので、ご自身のカード利用状況を把握することができるのです。筆者は欲しい物を購入する前にチェックして「今月は使いすぎてるな」と思ったら締め日の後で購入したりすることもあります。

楽天 カード おすすめ クレジットカード 楽天カード おすすめクレジットカード 楽天市場 楽天ポイント 楽天スーパーポイント 楽天カードおすすめ おすすめ楽天カード 楽天Edy 楽天カードマン お買い物マラソン 楽天スーパーSALE スーパーセール 楽天カード 審査緩い

楽天カード デメリット

楽天カード 4つのデメリット
1.楽天関連サービスのメールがたくさん届く
2.サポート体制がイマイチ
3.期間限定ポイントがある
4.デフォルトチェックがリボ払い

楽天カードのデメリットとして筆者が一番に挙げたいのは、楽天関連サービスのメールが大量に届くことです。様々な楽天のサービスを使い始めると、注文や申込みの際に必ずと言っていいほどメールマガジンの登録のボタンがあり、デフォルトが「登録する」になっています。なので、このチェックを外さずに注文や申込みをしてしまうと、ショップや楽天のサービスからジャンジャンメールマガジンが届いてしまうのです。さらに、楽天カード利用者であることがセグメント化されているらしく、おトクな情報としてもメールマガジンが届きます。楽天のメールマガジンはスパムか!というくらいの頻度なので問題にもなっていますね。なので、不要なメールマガジンが届かないように設定することをお忘れなく。
 
楽天カード3番めのデメリットは、サポートの評判が悪いところです。筆者は今のところサポートを利用することがなかったのですが、紹介入会ポイントがちゃんと付与されず、問い合わせしても履歴が無いの一点張りだったので結局ポイントをもらうことができなかったとのことでした。また、問い合わせのナビダイヤルは有料だったので、余計な料金も発生してしまったとのこと。
また、不正利用があったと連絡があり、問題なしと判断された後の解除が遅かった、などの経験談がありました。クレジットカードはセキュリティは一番大事です。この部分はきちんとケアして欲しいものです。
 
楽天カード4番めのデメリットは、メリットでたくさん貯まるとあげた楽天ポイントですが、場合によっては期間限定ポインになっていることがあります。楽天のサービスを定期的に利用している方は、期限内に使い切れると思いますが、せっかく貯めたのに期限切れで失効してしまっては悲しいですね。楽天e-NAVIや楽天マイページでポイントの詳細はチェックできますので必ず確認をしておいてください。
楽天カード3番めにあげるデメリットは、登録時のデフォルトがリボ払いになっています。リボ払いは利息が物凄く高いので「リボ払いって、よく知らないけど申し込んでおくか・・・」ということにならないようにしてください。
ここでリボ払いを「申し込まない」を選択すれば問題ありません。

楽天カード メリット・デメリットのまとめ

楽天カードに限らず、クレジットカードを作るデメリットとして上げるのであれば、「予定以上の出費をしてしまう」「キャッシングして利息が高かった」「情報漏えいにより覚えのない請求がある」などでしょうか。前者2件に関して言えば、計画的に自分の支払い可能な限りで使うことが大切です。「情報漏えいにより覚えのない請求がある」場合ですが、楽天カードは「不正検知システム・不正利用防止の取り組み」「カード偽造防止ICチップの搭載」など各種セキュリティがを導入がされています。また、以下のような記載もありますので、利用者が保護される仕組みとなっています。

万が一、不正に利用されていることが判明した場合は、所定の手続きと調査のうえ、会員様に重大な過失がないと判断した場合は、会員様に被害額をご負担いただくことはございませんのでご安心ください。

また、楽天ポイントを使わない、全く興味が無いという方には、あまり魅力がなカードです。マイルが貯まったり、よく使う楽天以外のサービスがおトクに使えるなど、ご自身の生活スタイルに合うカードがあると思います。クレジットカードを作ろうと考えている方は、他のクレジットカードともしっかり比較して選ぶのことが大切です。

楽天カード 締め日 引き落とし日

楽天カード 支払い対象期間

楽天カード の公式サイトには支払い対象となるのは「当月1日から当月末日までの利用分」と記載があります。つまり、楽天 カード の締め日は毎月末ということになります。1月分の支払い対象期間となるのは、1月1日~1月31日までの間。締め日は1月末という風になります。
ただし、楽天市場で楽天 カード を利用した場合、締め日「毎月25日」となるのです。毎月26日~月末の利用分には、翌々月27日の請求対象に入るのです。また、利用店舗により、注文日が請求日になるか、出荷日が請求日になるか変わってきますので、思っていた請求が無い場合は購入点の請求日を確認してみてください。

楽天カード 引き落とし日

では、楽天カード の締め日の次は、引き落とし日についてご説明します。毎月27日(口座振替)となります。
前月の25日までに締められた請求金額を、翌月の27日に支払うということなります。
なお、27日が土日祝の場合、金融機関がお休みとなるので「翌営業日が支払日」となります。たとえば、27日が日曜の場合は、28日月曜日が支払い日となります。
楽天カード の利用明細は毎月12日以降に、楽天e-NAVIからメールで送られてきますので、請求確定案内メールに書いてある料金が正式な請求額となります。

請求日に口座残高が不足している場合

請求日に口座残高が不足している場合、再振替サービス(自動再引き落とし)対象の金融機関の口座を登録していれば、自動で再度口座引き落としが行われます。
最大4回まで再振替を行ってくれるので、それまでに入金しておきましょう。ただし、ゆうちょ銀行は3営業日後の1回のみです。対象の金融機関以外、または対象日を過ぎている場合は、楽天の指定口座まで振込みをしてください。
振込口座や振込金額は、自動音声専用ダイヤルもしくは楽天e-NAVIで確認可能です。振込口座はお客様によって異なりますので必ず本人情報に紐付いた口座に入金するようにしてください。

楽天カード 審査基準・入手まで

楽天カード の審査申込み時には、以下の個人情報が必要となります。

楽天カード審査で必要な情報
名前、性別、生年月日、自宅住所
電話番号(携帯電話可)
メールアドレス
配偶者、世帯人数
住宅ローン、家賃(支払状況)
年収、世帯年収
預貯金額
リボ払い、キャッシング枠設定
他社からの借入金額
家族カード、ETCカードの申請の有無
インターネット口座手続き(後日でも可能)
勤務先情報、職業

これらの情報を元に個人の信用情報機関の参照がなされ、申込者の過去のクレジットカードの利用情報などの調査が行われます。
※既婚者の場合、結婚後の氏名や旧姓も管理されています。
利用可能限度額(ショッピング・キャッシング)も、これらの情報から決定します。
※利用可能額の増枠や限度額変更は後日、申請可能です。
審査結果は即日メールで届くことがほとんどですが、個人によって異なります。審査連絡が即日こなくとも1週間程度かかる場合もあるようですので、カード審査に落ちたわけではありません。また、職場への在籍確認の有無は、現状確認が出来ていません。(滅多にあることではないらしいです)
無事に審査に通過したら、その後カードが郵送されますので、そこから楽天カードはすぐに利用可能です。「審査が見送り」と回答が来た場合、残念ながら楽天 カードの審査に落ちたということです。ちなみに、審査落ちした理由は非公開だそうです。
楽天カードが届いたら、まず、口座振替の登録をしてください。楽天カードの審査時に銀行口座情報をオンラインで登録しますが、楽天カード受取後にきちんと口座振替登録する必要があります。楽天の会員サイト「楽天e-NAVI」でログインして口座登録をするか、預金口座振替依頼書を郵送で支払い銀行口座情報を登録してください。
三井住友銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、などのメガバンク、楽天銀行やセブン銀行などほとんど銀行が登録が可能です。「楽天e-NAVI」では、ログインして登録するだけなので数分で完了します。また口座情報の簡単に変更可能です。用紙に記入して返送すると、1ヶ月程度時間がかかるため、「楽天e-NAVI」で登録するのをおすすめします。

楽天 カード おすすめ クレジットカード 楽天カード おすすめクレジットカード 楽天市場 楽天ポイント 楽天スーパーポイント 楽天カードおすすめ おすすめ楽天カード 楽天Edy 楽天カードマン お買い物マラソン 楽天スーパーSALE スーパーセール 楽天カード審査緩い

楽天カード 入会キャンペーンポイントが1番多い時はいつ?

楽天カード 公式サイトでの入会キャンペーンポイントが1番多いのは、今まで確認した中では8,000円分です。公式サイトでは、おおよそ3ヵ月ごとに8,000円分プレゼントをやっています。楽天スーパーSALEが開催される前に8,000円分にアップしているようです。楽天スーパーSALEの開催は3月、6月、9月、12月なので、その前の2月、5月、8月、11月の半ばごろからポイント8,000円分になる傾向があるようです。

楽天カード 申込 おすすめサイトは?

楽天カードは、楽天公式サイトだけでなく複数のクレジットカード紹介サイトで入会キャンペーンを行っています。1番特典が多く貰えるサイトから申し込みたいですよね。
ちなみに、カード会社は、1件でも多くの会員獲得するためにこれらのクレジットカード紹介サイトに広告費や獲得にかかる費用を払っています。クレジットカードはお金に関わる物なので、広告や獲得費用をかけても儲かるのでしょうね。。。
さて、それでは、現在確認できている、クレジットカード紹介サイトをご紹介します。

サイトポイント合計
公式、比較サイト経由公式の5,000円相当のポイント計5,000円相当
LINEポイント内
「クレジットカード」キャンペーン
5,000円相当のポイント
LINE4,000ポイント(4,000円相当)
計9,000円相当
ちょびりっち経由公式の5,000円相当のポイント
ちょびりっちの16,000ポイント(8,000円相当)
計13,000円相当
げんだま経由公式の5,000円相当のポイント
げんだまの8万ポイント(8,000円相当)
計13,000円相当
モッピー経由公式の5,000円相当のポイント
モッピーの8,000ポイント(8,000円相当)
計13,000円相当
ハピタス経由公式の5,000円相当のポイント
ハピタスの7,500円相当のポイント
計12,500円相当

各クレジット紹介サイト経由で申し込むと、楽天公式で貰えるポイント+各サイトのポイントが貯まります。ポイントは各サイトごとに異なりますが、現金、マイル、他サイトのポイントなどに交換できます。
各サイトのポイントをもらうには各サイトでの登録が必要です。

楽天カード 口コミ・評判

とにかく楽天ポイントを貯める方にはとにかく評判が良いです。筆者も何か購入する時や旅行のホテルなど選ぶ際に、まず楽天のサービスからチェックするようになってしまいました。今の楽天市場で購入できない生活用品はほとんど無く、コンビニでもEdyが使えるところが口コミ評価が高いです。
その半面、楽天ポイントを使わない方には全く響かないみたいです。デメリットであげた、大量のメールマガジンについてはかなり書かれていました。また、サポートが悪いというのは楽天カードのCMや登録時の大量ポイント付与により、問い合わせが殺到した際は特に対応の不備が出るようです。ここは本気で改善してほしい所ですね。

楽天 おトクなイベント・キャンペーン

さて、楽天カードの最大のメリットである楽天ポイントは、様々なイベント時にたくさん貯めることができます。例えばCMでも見る楽天スーパーSALEでは、楽天の様々なサービスを利用することで最大40倍など、かなりの倍率になります。過去に40倍まで獲得した人はいないらしいです(^^;)
楽天スーパーSALEは、年4回(3月、6月、9月、12月)開催しているので、そのタイミングで家電など大きな買い物をするのもおすすめです。
また、月1回程度で開催しているお買い物マラソンというイベントでも複数店舗で買えば倍率が最大10倍までアップします。お買い物マラソンの際には、細かい生活用品を数店舗で購入してポイントアップを狙うのがおすすめです。
楽天スーパーSALEとお買い物マラソンは楽天市場の2大イベントと言われており、お買い得アイテムがたくさん出品されたり、おトクなクーポンの発行などもありますので、イベントページでクーポンをチェックしてからお買い物するのをおすすめします。
さらに、楽天市場では、5と0の付く日はポイントが5倍になります。楽天スーパーSALE・お買い物マラソンの時に5と0の付く日があるとかなり熱いです!!

楽天 カード おすすめ クレジットカード 楽天カード おすすめクレジットカード 楽天市場 楽天ポイント 楽天スーパーポイント 楽天カードおすすめ おすすめ楽天カード 楽天Edy 楽天カードマン お買い物マラソン 楽天スーパーSALE スーパーセール 楽天カード審査緩い クレジット審査緩い

楽天カード 作る前に絶対読んで!メリット・デメリット 口コミ 評判 選んだ理由と使った感想 2019 まとめ

楽天カード 作る前に絶対読んで!メリット・デメリット 口コミ 評判 選んだ理由と使った感想 2019 まとめ

楽天カード 作る前に絶対読んで!メリット・デメリット 口コミ 評判 ガチ感想 選んだ理由 2019 の記事はいかがでしたか?楽天ポイントがたくさん貯まる楽天 カード。これから作る方もすでに持っている方もおトクな使い方など、この記事の情報を参考にしていただけるとうれしいです。

投稿者:カスジロウ

スポンサーリンク

-生活
-, ,

Copyright© クズいき , 2019 All Rights Reserved.