グルメ

東京の絶品【タマゴサンド】おすすめ13店 ベーシック系・厚焼き系・ニュータイプ系 名店のレシピも【東京都内】

更新日:

みんながだいすきなタマゴサンド
ベーシック系、厚焼き系、だし巻き系、オムレツ系、さらにニュータイプも!

東京のおすすめタマゴサンド 東京都 マツコの知らない世界

東京のおすすめタマゴサンド

2017年ごろから、静かにブームになり始めたタマゴサンド。タマゴサンドと一口に言っても、お店ごとにフィリングとなる卵の粗さ、マヨネーズの種類、味付けと、千差万別。さらに、だし巻き玉子のサンドイッチや、オムレツ、スクランブルなど、挟む玉子も多種多様。お店や家庭の数だけタマゴサンドの種類は存在します。そんなタマゴサンドは2017年くらいから密かにブームとなりつつあります。東京ではさまざまなタマゴサンドも登場しています。と、いうことで、今回は、タマゴサンド大好きな筆者のおすすめのタマゴサンド店(東京都内)をご紹介します!さらに、大人気のコンビニタマゴサンドも。

スポンサーリンク

定番系たまごサンド

マツコ大絶賛!毎日でも食べたくなる!ゆでたまごを潰してマヨネーズをベースに味付けしたフィリングを、シンプルなパンで挟んだタマゴサンドをご紹介します。

洋食 みやざわ たまごサンド

東京 タマゴサンド みやざわ 東京都内 マツコの知らない世界

東京 タマゴサンド みやざわ

価格:¥830(税込)
おすすめ度:★★★★★

銀座の「たまごサンド」と言えば『みやざわ』、『みやざわ』と言えば「たまごサンド」。銀座の手土産特集なんかでも常連です。さらに、銀座や新橋のクラブの出前でも人気。さらにはマツコ・デラックスも大絶賛のタマゴサンド。筆者もマツコさんが食べるのを見てお店に行った口です。
さて、みやざわの「定番系たまごサンド」のお味は、白身はやや大きめに残されているので、白身の軽い歯ごたえもあり、その白身を包みこむ黄身のなめらかさとの調和がとても良いです。パンは、サンドイッチ用の厚さにカットされた食パンで、少しツンとするからしバターが塗られているのも懐かしさがあります。思い出すと食べたくなる、そんな『みやざわ』のタマゴサンドを是非お試しください。

みやざわタマゴサンドなんちゃってレシピ
さて、みやざわのタマゴサンドを家でもなんとか作れないものかとチャレンジしてみたところ、他にも同様にチャレンジしてる人がたくさんいました。
色々な人の意見を参考に何度かトライしてみたので、
みやざわのタマゴサンドに近づけるレシピのコツをご紹介します。
たまごは白身と黄身を別でつぶす。白身は大きめに。黄身にマヨネーズ、塩コショウ、お酢少々で味付けする。パンにからしマヨネーズを塗る。マスタードではなくカラシを使ってください!筆者は粉の練からしをマヨネーズに混ぜて塗りやすくしました。また、こしょうは細かい粒子のホワイトペッパーがおすすめです。挟むパンはパン屋さんでサンドイッチ用にスライスしてもらって(10枚切り?)ください。

これでかなり近づけたはず、ですが本物を食べるとやはり足元にも及ばすです。でも、家で無性に食べたくなった時にはこのやり方で一時は満足できますよ。

喫茶 アメリカン たまごサンド

東京 タマゴサンド アメリカン 東京都内 マツコの知らない世界

東京 タマゴサンド アメリカン

価格:¥500(税込)
おすすめ度:★★★★

銀座の「たまごサンド」で『みやざわ』と肩を並べるほど有名なのが『アメリカン』のタマゴサンド。歌舞伎座のほど近くに店を構えるレトロな外観と看板でおなじみのお店です。
アメリカンのタマゴサンドは、まずその見た目に驚きます。サンドと言って良いものか(笑)食パン半斤を使用してはさんであるので、断面の方が広いのです!そのビジュアルは元祖インスタ映え&萌え断。
そのお味は、黄身も白身もザク切りのたまごをマヨネーズベースで作られたフィリングを分厚いパンではさんであります。
一口でかじることが難しいので、自分でパンとフィリングの配分を考えてかじります。具を多く口に入れすぎたらパンで調整。自分好みのバランスでお召し上がりください。
さて、パンだけでもすごい量なので、食べきれるか心配!という方に朗報。注文しても食べきれない場合には、お持ち帰りができます。店員さんに言えば、持ち帰り用のパックがもらえます。これだけのボリュームで500円。コスパは最高です。

西日暮里 ポポー タマゴサンド

西日暮里 ポポー タマゴサンド 東京都内 マツコの知らない世界

西日暮里 ポポー タマゴサンド

価格:¥220(税込)
おすすめ度:★★★★★

西日暮里『ポポー』は、下町の昔ながらのサンドイッチ屋さんです。販売のみのお店で、日本のサンドイッチの定番の三角形の袋に入れて売られています。サンドイッチのポポーと言えば「カニサラダサンド」でお馴染みですが、タマゴサンドも同じくらい良い意味でやばいんです。あふれんばかりのフィリングで、かろうじて自立しているような状態。三角の袋に入っているのでなんとか立っているようです。パンとのバランスが悪いような気がしますが、きちんとバランスの良いサンドイッチなのです。タマゴサンドのフィリングは筆者も好きで自分で作ってそのまま食べてもおいしい物ではありますが、やはりパンと食べるのが1番です。ポポーのタマゴサンドは、筆者の実家のタマゴサンドに良く似ていて、ものすごい目新しさはありませんが、その分毎日でも食べられる馴染み深い味わいです。
ちなみにコンビニのタマゴサンドの2倍くらいの重さがありそうな程、ズッシリしてます。

みつわベーカリー コッペパンのたまごサンド

みつわベーカリー コッペパンのたまごサンド 東京都内 マツコの知らない世界

みつわベーカリー コッペパンのたまごサンド

価格:¥237(税込)
おすすめ度:★★★★

池袋の『みつわベーカリー』のタマゴサンドは、フカフカのコッペパンのタマゴサンドです。つやのあるコッペパンにはさまれたタマゴのフィリングは、白身が大きめカットで、塩加減も濃すぎずやさしいお味。ちょこんと乗せられたパセリがとても良いアクセントになります。さらに、『みつわベーカリー』は深夜まで営業しており、深夜まで働く人たちの癒やしとなっているのではないでしょうか。

だし巻き系・オムレツ系タマゴサンド

日本の味、だし巻き卵はタマゴサンドブームの火付け役?サンドイッチにしてもこんなにおいしかった!さらに、合わない訳ない、オムレツ・スクランブル系のタマゴサンドをご紹介します。

京都マドラグ 神楽坂店 コロナのタマゴサンド

東京 おすすめ タマゴサンド コロナのタマゴサンド 東京都 マツコの知らない世界

東京 おすすめ タマゴサンド コロナのタマゴサンド 東京都

価格:¥850(税込)
おすすめ度:★★★★★

ふわふわ過ぎて卒倒!卵焼きを挟むタイプのタマゴサンドの元祖がこの、京都に本店をかまえる喫茶マドラグさんのタマゴサンド。2014年に神楽坂駅前にオープンした商業施設「la kagu(ラカグ)」の中にマドラグさんが!とうとう東京でも食べられることになりました。両手で持って食べないと落ちてしまう。たまご焼き系タマゴサンド好きはここのタマゴサンドは絶対に食べておくべし。こちらはマツコの知らない世界でも紹介されてました。タマゴサンドのスペシャリストむら咲くぅさんの人生を変えたタマゴサンドだそうです!

日本橋だし場 はなれ だし巻きたまごサンド

日本橋だし場 はなれ だし巻きたまごサンド 東京都内 マツコの知らない世界

日本橋だし場 はなれ だし巻きたまごサンド

価格:¥880(税込)
おすすめ度:★★★

鰹節専門店の「にんべん」が三百十余年にわたって培ってきた“だしの旨味”を活かした料理の数々を一汁三菜のスタイルで提供するレストラン『日本橋だし場 はなれ』。だしの専門店が作っただし巻きたまごのサンドイッチです。かつお節だしをたっぷり使った玉子焼きと、からしマヨネーズソースをサンド。赤いお重に入ってるところもなんだか嬉しいです。からし抜きもオーダー可能です。

俺の Bekery&Cafe たまごサンド

俺の Bekery&Cafe たまごサンド 東京都内 マツコの知らない世界

俺の Bekery&Cafe たまごサンド

価格:¥680(税込)
おすすめ度:★★★

俺のシリーズのベーカリー『俺の Bekery&Cafe』。ここにもあります、タマゴサンド。つるつるの断面の厚焼きたまごがサンドされており、きれいな三角にカットされてます。タマゴとパンの厚みはほぼ同じで、真ん中にはサラダが添えられています。舌触りのよいタマゴは甘みがあり、まるでデザートのようなタマゴサンド。添えられたサラダが箸休めに丁度良いです。こちらのタマゴサンドはかなりお腹にたまりますのでコスパは最高!しかし、一体何個分の玉子が使われているのか。。ちなみに『俺の Bekery&Cafe』は、恵比寿、銀座、新宿にお店があります。

レストラン 香味屋 タマゴサンド

レストラン 香味屋 タマゴサンド 東京都内 マツコの知らない世界

レストラン 香味屋 タマゴサンド

価格:¥1,150(税込)
おすすめ度:★★★★

東京・東部の下町情緒が残る根岸にある洋食屋さんの『香味屋』は、元は輸入雑貨店として創業しました。ハイカラな物好きな店主が「ビーフシチュー」を完成させ、洋食屋に。メンチカツやオムライスと心惹かれるメニューをヨソに、タマゴサンドをオーダー。その見た目はごく普通の黄色がきれいなタマゴサンドに思えますが、パンと調和する固さに仕上がっており、食パンを4等分した四角にカットされた、そのタマゴサンドを、口に運んだ瞬間に香りバターの香りが。『香味屋』のタマゴサンドはスクランブルエッグなのです。

スポンサーリンク

ニュータイプ系タマゴサンド

こんなの見たこと無い!インスタ映えだけじゃなく味も秀逸なニュータイプのタマゴサンド達をご紹介します。

レシピ&マーケット 東京ミッドタウン

レシピ&マーケット 究極のふわふわタマゴサンド 東京都内 マツコの知らない世界

レシピ&マーケット 究極のふわふわタマゴサンド

価格:¥360(税込)

レシピ& マーケットの中でも名物の「究極のふわふわ濃厚たまごサンド」。その見た目は、ふわふわと言うより、とろとろ?たまごの部分をスプーンですくってプリン感覚でも食べれちゃいます。そのお味は、プリンではなくほんのりチーズっぽさのあるタマゴフィリング。その質感はふわふわとろとろ、なのに液体じゃない。これはお伝えするのが難しい!これぞ、ニュータイプのタマゴサンドです。ミッドタウン店のみイートイン席があります。恵比寿と渋谷にテイクアウトのみ

神谷町「3206」 デビルドサンド

神谷町「3206」 デビルドサンド 東京都内 マツコの知らない世界

神谷町「3206」 デビルドサンド

価格:¥440(税込)
おすすめ度:★★★

神谷町「3206」の店名は、創業時のパン工房の住所「虎ノ門3-20-6」が由来だそうで。そんな『3206』の、デビルドサンドという何やら恐ろしい名前のサンドイッチが、このお店のタマゴサンドです。デビルドサンドの由来はというと「ダイエット中の人でも食べたくなる、おいしい魅惑の悪魔のサンド」ということです。半熟卵とクリームチーズの組み合わせ。さらにタルタルソース!悪魔的だ・・・としか言いようがないニュータイプのタマゴサンドなのです。
カットされた断面を見てもわかるとおり、たまごはほぼ崩してない状態の「ゆでたまごそのまま系タマゴサンド」です。この際、カロリーは忘れてかぶりつきましょう。

つきぢ松露 たまごサンド『松露サンド』

つきぢ松露 たまごサンド『松露サンド』 東京都内 マツコの知らない世界

つきぢ松露 たまごサンド『松露サンド』

価格:¥648(税込)
おすすめ度:★★★★

「つきぢ松露」のはじまり江戸前寿司屋。寿司屋のまかないで、「しゃりの代わりにパンで挟んでみよう」という発想がから生まれたのが、「松露サンド」なのです。酢の役割はマヨネーズが。
具材は伝統の玉子焼「松露」とマヨネーズのみ、という潔さ。味そのものを楽しんでもらいたいと、玉子焼を分厚くし、しっとり食パンとの間に塗った、酸味のきいたマヨネーズが美味しさが引き立ちます。ひとくち食べると、玉子焼からコク深いダシが溢れ出す、【たまごサンド”の概念を覆す】サンドイッチなのです。大人気の『松露サンド』は下記の5箇所で購入することができるようになりました。
・つきぢ松露 新店
・つきぢ松露 東急百貨店 東横のれん街店
・つきぢ松露 日本橋三越本店
・つきぢ松露 銀座三越店
・つきぢ松露 東京駅 GRANSTA エキナカ店
・羽田空港他

CAMELBACK sandwich&espresso すしやの玉子サンド

東京 CAMELBACK sandwich&espresso すしやの玉子サンド 東京都内 マツコの知らない世界

CAMELBACK sandwich&espresso すしやの玉子サンド

価格:¥410(税込)
おすすめ度:★★★

元寿司職人のオーナーが造った『CAMELBACK sandwich&espresso』のすしやの玉子サンドは、サンドイッチとエスプレッソのお店のサンドイッチです。バケットをメインに販売していたパン屋さんが、子どもやお年寄り向けのパンも欲しいという声に応え、考案されたのが、このすしやの玉子サンド。もっちりコッペパンに甘さ控えめな江戸前のたまご焼きをサンドした、見た目もかわいらしいタマゴサンドは、和からしを使用しており、やさしいだけじゃない味に仕上がっています。

ニューヨークウィッチーズ タマゴカツサンド

東京 ニューヨークウィッチーズ タマゴカツサンド 東京都内 マツコの知らない世界

ニューヨークウィッチーズ タマゴカツサンド

価格:¥850(税込)
おすすめ度:★★★

ニューヨークウィッチーズは、新鮮な材料を使ったサンドイッチ店。夜はバーとしても利用可能な大人なお店です。ふわふわタマゴ焼きをサクッとした食感に揚げたタマゴカツを使用したタマゴカツサンド。玉子は国産の新鮮卵を使用しています。オリジナルソースがサンドイッチの美味しさを引き立てます。ボリュームもあり、やさしいだけのタマゴサンドとは一味違った、ニュータイプのタマゴサンドです。

コンビニのタマゴサンド

名店にはなかなか行けない、でもおいしいタマゴサンドは食べたい!という人の救世主はやっぱりコンビニエンスストア。セブンイレブン、ローソン、とコンビニ業界でもサンドイッチ競争は加熱しています。そこでコンビニで食べられるおいしい、タマゴサンドをご紹介します。

セブンイレブン 照焼チキンとたまごサンド

セブンイレブン タマゴサンド マツコの知らない世界

セブンイレブン タマゴサンド

257円(税込)
ジューシーな鶏モモ肉とたまごサラダを組み合わせて、甘辛い照り焼きソースで仕立てた、食べ応えのあるサンドイッチです。マツコの知らない世界でも紹介されてました。マツコさんは照焼が強すぎるのでノーマルのタマゴサンドの方がお好きだそうです。ただし、普通に完食しておいしかったとコメントしてました。

ローソン たまご好きの為のたまごサンド

ローソン タマゴサンド マツコの知らない世界

ローソン タマゴサンド

298円(税込)

なんと、4種のたまごが味わえるサンドイッチです。ベーシックなたまごサラダ・半熟卵・スクランブルエッグ・タマゴカツをサンドしています。タマゴ好き垂涎のサンドイッチです。こちらもマツコの知らない世界でも紹介されてました。

東京 タマゴサンド おすすめ 東京都内

東京 八王子名物【冷蔵のメープル玉子サンド1人前】※冷凍商品と一緒にご注文の場合は送料別途(2配送分かかります)

価格:780円
(2018/10/14 18:11時点)

東京 タマゴサンド おすすめ 東京都内 マツコの知らない世界

東京の絶品【タマゴサンド】おすすめ13店 ベーシック系・厚焼き系・ニュータイプ系 のまとめ

東京の絶品【タマゴサンド】おすすめ13店 ベーシック系・厚焼き系・ニュータイプ系 の記事はいかがでしたか?タマゴサンドはパン屋さん、サンドイッチ屋さん、洋食屋さんだけでなく、今では寿司屋さんでもタマゴサンドを出す時代になりました。時代と共に、多種多様に変化するタマゴサンドをこれからも追い続けたいと思います。

スポンサーリンク

-グルメ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© クズいき , 2019 All Rights Reserved.