エンタメ

AGLET アグレットとは? 始め方・稼ぎ方 効率的な稼ぎ方

更新日:

スポンサーリンク

AGLET(アグレット) とは?

今年に入り、日本でもMove to Earnが流行しはじめており、STEPN(ステップン)をはじめ、多くのMove to Earnアプリがリリースされています。
今回はその中でも「NextSTEPN」とも呼ばれているのが、このAGLET(アグレット)というアプリで「スマホを持って歩くだけ」でゲーム内通貨(トークン)のagletを稼ぐことができるのです。

最近ではTwitterでトレンド入りしたこともあり、ますます今後盛り上がっていくMove to Earnのアプリになりそうです。

しかもこのaglet(アグレット)、スニーカーのデザインがadidas(アディダス)、New Balance(ニューバランス)、asics(asics)など名だたるブランドのスニーカーのデザインが反映されています。
ブランドに許可を得ている実在するデザインのものに加え、仮想だからこそ実現するおもしろいデザインのスニーカーもありコレクター心をくすぐりまくります。

リアル世界でも限定デザインのスニーカーに高額の価値がつくように、aglet(アグレット)の世界でもレアものには高額な価値が付きます。

さらに、2022年5月時点では、稼ぐといってもゲーム内で使えるトークンのみですが、スニーカーはNFTとして年内にも上場するという噂もあります。実際に上場に向けて多額の融資を獲得したという情報も出回っているのです。

NFTとして市場で売買ができるようになると、現金化も可能になりリアルに稼ぐことができるアプリと注目をあびているのです。

現時点ではMove to EarnとしてSTEPN(ステップン)というアプリが話題ですが、始めるのにスニーカー購入の初期費用が必要です。TVでも紹介され、ユーザーが増加したことでさらに初期費用も上がり、現在では10万円を超えているそうです。

STEPN(ステップン)と比べると無料ではじめられるアプリゲームのaglet(アグレット)は取っつきやすいゲームアプリです。

■AGLET アグレットとは? NFT 発売日程・仮想通貨・上場情報

AGLET(アグレット) 始め方

AGLET(アグレット)の始め方は至って簡単です。アプリをインストール、ログイン、アバター登録、歩く、ただそれだけです!
現時点(2022年5月)ではまだ単なるゲームアプリなので、普通のゲームアプリを遊ぶのと何も変わりません。

年内の上場、現金化できる仮想通貨になる、などの噂もあり、やたらと仮想通貨の口座開設を勧めている記事などもありますが、実際にそうなってから考えれば良いと思います。

まずはAGLET(アグレット)というアプリを楽しんでみてください。

AGLET(アグレット)アプリをインストールする

AGLET(アグレット)をダウンロード

appstoregoogleplay

   

スポンサーリンク

AGLET(アグレット) 効率的な稼ぎ方

歩けば歩くほどAGLET(アグレット)を稼ぐ事はできますが、歩くにも限界はあります。実際筆者は張り切って歩き過ぎて足腰にダメージが来て翌日を潰したことも何度かあります。
ここでは、実際に1月以上AGLET(アグレット)生活をした筆者が実感した効率的に稼ぐコツをお伝えしたいと思います。

・スニーカー選び
・目標歩数を決める
・家族、友達にも紹介する
・自宅での家事・エクササイズにも稼ぐ

スニーカー選び

歩く前に重要なのがスニーカー選びです。最初はランク(Tire)5のスタートスニーカーですが、高ランクのスニーカーを拾うか、1000歩でもらえるTire4のスニーカーがもらったらすぐ履き替えてください。
その後、2500歩でTire3がもらえますので、とにかくランクの高いスニーカーを履いて歩いたほうがAGLETは稼げます。

例えばスタート時にもらえるSTANSMITHはTire5で1000歩でたったの3aglet、MAXBOOSTでも48agletです。
ですが、1000歩でもらえるULTRABOOST1.0はTire4で1000歩で41aglet、MAXBOOSTは656agletで10倍以上となります。
さらに、2500歩でもらえるYEEZY 350 V2はTire3で1000歩で65aglet、MAXBOOSTは1040agletと歩数より多くのaglet数が稼げるようなスニーカーも出てきます。

もちろんTire2,1,0ともなるともっともっと稼ぐ事ができます。その分レア度も上がるので入手するのが難しくなります。
また、今後レアスニーカーはマーケットで稼げる可能性もあるかも?という事を念頭において、使うか取っておくかはご自身でジャッジしてみてください。

特にTire1と0は本当に希少なので、筆者はマーケットの相場を見つつ履くか、販売するか、はたまたコレクションとして手元に置いておくか決めていこうと思っています。要はしばらくは様子見です。

ということで、筆者はSHOPやMARKETで購入してでもMAXBOOSTが1000を超えるTire2か3を履いて歩くようにしています。



AGLET(アグレット) スニーカーのステータス NFTaglet NFTアグレット agletNFT アグレットNFT aglet仮想通貨 AGLET仮想通貨 アグレット仮想通貨 アグレットロードマップ AGLET アグレットとは NFT 発売日程 仮想通貨 上場情報 STEPN仮想通貨 ステプン仮想通貨 ステップン仮想通貨 アディダス agletアディダス adidas New Balance ニューバランス agletadidas agletNew Balance agletニューバランス meta メタバース

家族、友達にも紹介する

家族や友人に紹介すると、紹介された方が10000歩達成でお互いに1000agletもらえます。SNSのフォロワーが多い、ブログの閲覧数(ファン)が多い方などは招待コードを貼り付けて稼ぐ事ができます。

ただ、ある程度のファンが居ないとそれもなかなか貯まりません。家族や友人への紹介では所詮1000agletなのでそこまで多くはたまらないです。

家族や友人に紹介するのは、「よく一緒に歩く人」という所がポイントです。一緒に歩いている時に近くにSTASHがあってもよっぽどヒマじゃない限りSTASHのための寄り道はさせずらいです。
事実、筆者は家族や友人と一緒に歩く時に遠慮してしまいがち。
そこで、家族や友人にAGLET(アグレット)の面白さを伝えて一緒に楽しむのはいかがでしょうか?

そこで気をつけたいのは、最初に「仮想通貨」という言葉を使うと必ず怪しいと思う人がいるので、ただゲームで仮想通貨としてリアルマネーに換金できるかも、というところはおまけ的に説明するのが良いと思います。

筆者はシンプルに、「歩いてadidasやNew Balanceの実在デザインのスニーカーのコレクションしていくゲームだよ。課金なしでもかなり遊べるよ。しかも本物のスニ-カーもらえるチケットが当たるかもしれないんだって。」と伝えてます。

仮想通貨はどんなゲーム内でも存在するものでドラクエのゴールドなんかと同じ感覚です。昨今のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨のイメージが先行してしまうからです。そこに理解のある相手かどうかはご自身で見極めて説明をしてみたら良いかと思います。

目標歩数の設定

まずMAPでSTASHの場所を確認して、歩くコースを決めると良いと思います。まずは、そのコースがおおよそどれくらいの歩数になるか歩いてみて1日の歩数目標を決めるのをおすすめします。

なぜなら、筆者はSTASH欲しさに歩きすぎて足腰を傷め、翌日、翌々日にまで疲労が残ってしまったからです。筆者は中年なので、若い方はそんなことは無いかもしれませんが、1日無理をすると後に響きます。

自宅近所以外でSTASHをゲットする時はMAPからではなかなか距離感がわからない事もあるので、MAPと歩数を確認しながらコースを決めてっみてください。
万が一歩きすぎて疲れてしまった時に、すぐバスや電車に乗れるかどうかも確認しておくと安心ですよ。

自宅での家事・エクササイズにも稼ぐ

AGLET(アグレット)の歩数のカウントはスマホの動きに連動しているようなので、試しに自宅でスマホを持ったままエクササイズゲームをしてみたところ、歩数としてカウントされることがわかりました!

在宅中でも1歩でも無駄にせずAGLET(アグレット)を稼いじゃいましょう!ただ、位置情報が変わらないせいか、GCPの数値はずっと低いままだったので、BOOSTが低い状態でスニーカーをすり減らすのはもったいない事もありますので、基本はしっかり外を歩いて、やむを得ずで外出できない時には在宅中のエクササイズなどで稼ぐのをおすすめします。



AGLET(アグレット) スニーカーのステータス NFTaglet NFTアグレット agletNFT アグレットNFT aglet仮想通貨 AGLET仮想通貨 アグレット仮想通貨 アグレットロードマップ AGLET アグレットとは NFT 発売日程 仮想通貨 上場情報 STEPN仮想通貨 ステプン仮想通貨 ステップン仮想通貨 アディダス agletアディダス adidas New Balance ニューバランス agletadidas agletNew Balance agletニューバランス meta メタバース

AGLET(アグレット) スニーカーのステータス

AGLET(アグレット) のスニーカーはスニーカーごとにステータスが違います。各スニーカーのステータスにより稼げるaglet(アグレット)が変わってきます。
そのステータスを説明します。

AGLET(アグレット) スニーカーのステータス NFTaglet NFTアグレット agletNFT アグレットNFT aglet仮想通貨 AGLET仮想通貨 アグレット仮想通貨 アグレットロードマップ AGLET アグレットとは NFT 発売日程 仮想通貨 上場情報 STEPN仮想通貨 ステプン仮想通貨 ステップン仮想通貨 アディダス agletアディダス adidas New Balance ニューバランス agletadidas agletNew Balance agletニューバランス meta メタバース

AGLET(アグレット) スニーカーのステータス

●EARN RATE :1000歩で稼げるaglet(アグレット)数
●DURABIRILITY :耐久性(数字が大きいほど良い)
●LIFETIME STEPS :このスニーカーで歩いた総歩数
●REPAIRS REMAINING:修理した回数 / 修理可能な回数
●MAX BOOST RATE :ブーストした状態で1000歩で稼げるaglet(アグレット)数の最大値
●CLASS:スニーカーのランク(数字が小さいほど良い)
●PURCHASED PRICE:市場価格(購入価格)

スニーカーのイラストの下の%は、そのスニーカーの耐久残率です。どれくらい擦り減ったかがわかります。0%になるとaglet(アグレット)を稼ぐことができなくなります。

GCPはGrip、Comfort,Protectionの略で、Gripはフィット感、Comfortは履き心地の良さ、Protectionは足の保護度で、この3つが場所と天候により変動しBOOST値に反映されるようです。

ステータス数値で稼げるアグレットを計算

ここでは、スニーカーのステータスを見て、どれくらいのaglet(アグレット)が稼げるかわかる方法をご紹介します。

スニーカーはTire数や価格、DURABILITY(耐久性)、Repair Remaining数(修理可能回数)により、100%まで使って稼げるagletが大幅に変わります。

例えば、同じTire3・Repair Remaining数(修理可能回数)やEARNRATEが同じスニーカーでも、DURABILITY(耐久性)が60の物もあれば30の物もあり、その場合30の場合歩ける歩数も半分になります。
要はTire・Repair Remaining・EARNRATE・MAX BOOST RATE の組み合わせで稼げるaglet(アグレット)が決まってくるのです。

ただし、歩く場所の天候によりMAX BOOST RATEが変わり、雨に強いスニーカーや晴れに強いスニーカーなどもありますので、稼げるaglet(アグレット)を正確に算出するのは難しいです。

ここでは、単純にスニーカーを購入する時の参考になるような指標があると便利かと思いますので、筆者なりに計算してみた平均値の結果をご紹介します。

TIRE3のスニーカーのDURABIRILITYは、飛び抜けて高いものや低いものもありますが、それ以外は平均値が50くらいです。
その場合、100%まで使って歩ける歩数は平均で30000歩くらいになりました。
MAX BOOST RATEの平均が1000歩で約900aglet(アグレット)でした。
なので、そこにREPAIRS REMAININGの数字に1プラスした数字を掛けます。(最初は100%の状態で入手できるのでその1回を足す)

例えば下記のステータスのスニーカーの場合

TIRE3
DURABIRILITY 50
MAX BOOST RATE 900
REPAIRS REMAINING 2

計算式は30000歩÷1000✕900✕(2+1)となり
最大で81000aglet(アグレット)稼げるということになります。
あくまで最大値なので、実際はこんなに稼げませんが、この数字の8割くらいで考えてください。

以下TIRE2~TIRE5のスニーカーの平均値です。TIRE1とTIRE0はデータが少なすぎて平均値が取れてませんので、今後集まったら更新したいと思います。

TIRE2 
DURABIRILITY 平均=約60
MAX BOOST RATE 平均=約3000
TIRE3 
DURABIRILITY 平均=約50
MAX BOOST RATE 平均=約900
TIRE4 
DURABIRILITY 平均=約40
MAX BOOST RATE 平均=約390
TIRE5
DURABIRILITY 平均=約23
MAX BOOST RATE 平均=約134

スポンサーリンク

AGLET(アグレット) 天候による変動

歩いて稼げるaglet(アグレット)は天候により変動します。スマホの位置情報とその場所の天気が反映され、スニーカーのGCPに影響します。
GCPが変動することでBOOST値も変わってくるのです。

現在わかっているところでは、雨の日はハイカットが良くて、サンダルはNGという感じです。
サンダルだとマイナスにすらなる恐れがありますのでお気をつけを!

aglet天候条件 NFTaglet NFTアグレット agletNFT アグレットNFT aglet仮想通貨 AGLET仮想通貨 アグレット仮想通貨 アグレットロードマップ AGLET アグレットとは NFT 発売日程 仮想通貨 上場情報 STEPN仮想通貨 ステプン仮想通貨 ステップン仮想通貨 アディダス agletアディダス adidas New Balance ニューバランス agletadidas agletNew Balance agletニューバランス meta メタバース

aglet天候条件

その分、適切な条件のスニーカーを履くことができれば、標準レートの最大16倍のaglet(アグレット)を稼ぐ事ができるので、あるき始める前には必ずスニーカーチェックをしてから出かけましょう。

AGLET(アグレット) MAP上のアイコン

NFTaglet NFTアグレット agletNFT アグレットNFT aglet仮想通貨 AGLET仮想通貨 アグレット仮想通貨 アグレットロードマップ AGLET アグレットとは NFT 発売日程 仮想通貨 上場情報 STEPN仮想通貨 ステプン仮想通貨 ステップン仮想通貨 アディダス agletアディダス adidas New Balance ニューバランス agletadidas agletNew Balance agletニューバランス meta メタバース

AGLET(アグレット) MAP上のアイコン

STASH(スタッシュ)

AGLET(アグレット)のMAP(地図)上にあるアイコンで、ボックスシューズの上に稲妻のようなマークが乗っているのがTRESURE STASH(トレジャースタッシュ)です。
STASH(スタッシュ)の所に到着すると、ボックスの中のギフトをもらうことができます。
中身はスニーカーの場合とaglet(アグレット)の場合があります。

スニーカーの場合、ゲットできるのは2022年5月現在は LOCATION SNEAKERS ROUND2 Corection 30種類の中のスニーカーになります。
aglet(アグレット)の場合は500、1000、2000、10000aglet(アグレット)とあり、ほとんどが500か1000aglet(アグレット)です。

スニーカーが出た方が演出も楽しく、何が出るかワクワクしますが、同じようなTire5のスニーカーの場合、対して高くも売れないので
1000aglet(アグレット)以上であればその方がオトクかもしれないですね。

STASH(スタッシュ)のクールダウンタイムは24時間なので、1度利用した後は24時間経たないとそのSTASH(スタッシュ)はもらうことができません。

RepairStation(リペアステーション)

RepairStation(リペアステーション)は、小さい稲妻が矢印に囲まれているようなアイコンです。
RepairStation(リペアステーション)では、スニーカーの無料リペア(修理)が可能です。
その場所ごとにリペア(修理)できるTire数が違いますので、リペア(修理)したいスニーカーのTire数を確認してから向かいましょう。
また、その時履いている状態のスニーカーのリペアになりますので、RepairStation(リペアステーション)に到着する前に修理したいスニーカーに履き替えるようにしてください。

RepairStation(リペアステーション)では傷んだスニーカーのを100%修理することはできませんが、リペア回数は1回カウントされます。
現時点で筆者が確認できた最大修理率は60%です。中には30%や40%もあるので、1回にカウントしてしまうには惜しい場合もあると思います。
RepairStation(リペアステーション)を利用する前によく確認してください。

また、RepairStation(リペアステーション)のクールダウンタイムは12時間~48時間なので、1度利用した後はその時間が経過しないと
そのRepairStation(リペアステーション)は利用できません。

DeadStockStation(デッドストックステーション)

DeadStockStation(デッドストックステーション)では傷んだスニーカーのを100%まで無料で修理することができます。
こちらもRepairStation(リペアステーション)と同じく、リペア回数は1回カウントされてしまいます。

現時点で筆者が確認できた最大修理率は60%です。中には30%や40%もあるので、1回にカウントしてしまうには惜しい場合もあると思います。
DeadStockStation(デッドストックステーション)でも、その時履いている状態のスニーカーがリペア対象になりますので、事前に0%まで擦り減ったスニーカーで
リペアしたいスニーカーに履き替えてからDeadStockStation(デッドストックステーション)に入ってください。

DeadStockStation(デッドストックステーション)のクールダウンタイムは7日間なので、1度利用した後は7日間経たないと
そのDeadStockStation(デッドストックステーション)は利用できません。

スポンサーリンク

AGLET(アグレット) DONSCOREって何?

AGLET(アグレット) で自分のアバターをチェックすると名前の上に青い丸で数字と文字が書かれています。
この数字と文字はあなたのランクを表しています。これがいわゆるDON SCORE(ドンスコア)です。

aglet donscore(ドンスコア)

aglet donscore(ドンスコア)


まず数字は0~999まであり、現プレイヤー全体の相対的なランクの数字となり、999人中という意味ではありません。
また、数字の下の文字はその数字に連動したランクや階級のような物になります。その段階は以下の5種類になります。

●Noob:超初心者
●Fresh:新人
●VIP:VIPと言う名の中堅?
●DON:Aglet界のドン!
●Capone:最上位!カポネ!

たくさん歩いて、稼いで、トレジャースタッシュをゲットするほどDON SCORE(ドンスコア)のランクが上がります。
DON SCORE(ドンスコア)は毎週水曜日に更新されます。

数字とランクの関連性については分かり次第更新したいと思います。

 

超お得!楽天お買い物マラソン!はコチラ

超お得な楽天のお買い物マラソンのエントリーはコチラから!

NFTaglet NFTアグレット agletNFT アグレットNFT aglet仮想通貨 AGLET仮想通貨 アグレット仮想通貨 アグレットロードマップ AGLET アグレットとは NFT 発売日程 仮想通貨 上場情報 STEPN仮想通貨 ステプン仮想通貨 ステップン仮想通貨 アディダス agletアディダス adidas New Balance ニューバランス agletadidas agletNew Balance agletニューバランス meta メタバース

AGLET アグレットとは? 始め方・稼ぎ方 効率的な稼ぎ方まとめ

AGLET アグレットとは? 始め方・稼ぎ方 効率的な稼ぎ方

AGLET アグレットとは? 始め方・稼ぎ方 効率的な稼ぎ方報の記事はいかがでしたか?アグレットは、スニーカーのコレクションやSTASH(宝箱)のガチャ要素などで無課金でも充分楽しめるアプリです。ユーザー数が日に日に増加し、Twitterのトレンドにも入るほどになりました。これからどんどん情報が出てくると思いますので、有益な情報がありましたら逐一追加していきます。

投稿者:カスジロウ

スポンサーリンク

-エンタメ

Copyright© クズいき , 2022 All Rights Reserved.