子育て・知育

アマゾン タブレット 子供用 Fire HD 8 キッズモデル 日本版 のレビューを全部読んで出した結論がコチラ[口コミ・評価]夏休み学習

更新日:

アマゾン 子ども用タブレット
日本版が登場!


アマゾン タブレット 子供用 Fire HD 8 キッズモデル 日本版 Amazon Fire HD 8 キッズモデル アマゾンファイヤー チェレンジタッチ スマイルゼミ 自宅学習 知育 教育

Amazon Fire HD 8 キッズモデル

アマゾンジャパンから子ども向けのタブレット「Amazon Fire HD 8 キッズモデル」が2019年3月7日に発売されました。知育タブレット戦国時代とも言われる現在、「ベネッセ チャレンジタッチ」や「スマイルゼミ」などの家庭学習の老舗ともいわれる事業に、アマゾン得意のIT分野の技術を引っさげて参入してきたのです。
子供を抱える親にとって家庭学習アイテムの選択はなかなか難しいところ。タブレットで出来る知育アプリは星の数ほどあれど、やはり子供にタブレットを渡してしまうのは不安がついてまわります。かと言って年々成長していく子供に知育専用タブレットだけ・・・?ネットのリテラシーも含め触らせたほうがいいのでは?と日々葛藤しているところでしたので、現在「チャレンジタッチ」を導入している我が家ですが、このタブレットは大いに興味が沸きました。
そこで、この「Amazon Fire HD 8 キッズモデル」の商品ページの詳細や、メディアの評判、すでに利用している方々のレビューをくまなくチェックして、我が家に「Amazon Fire HD 8 キッズモデル」は必要か?チャレンジタッチと比べて利点はあるのか否か?このタブレットを持つことでメリット・デメリットを洗い出して検討して結論を出してみました。購入を検討している方の参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

Amazon Fire HD 8 キッズモデルとは?

アマゾン タブレット 子供用 Fire HD 8 キッズモデル 日本版 Amazon Fire HD 8 キッズモデル

Amazon Fire HD 8 キッズモデル

Amazon Fire HD 8 キッズモデルは、2019年3月7日にアマゾンジャパンから発売された子ども向けのタブレットです。価格は1万4980円で、保護カバーが付属するほか、月額サブスクリプションサービスを1年間無償で利用可能です。また、タブレットが破損・故障しても2年間は無償で交換してもらうこともでき、設定を戻せば通常のタブレットとしても使用できるというスグレモノなのです。まずはAmazon Fire HD 8 キッズモデルのスペックの気になる部分を抜粋していきます。
タブレット自体の重量は474g(キッズカバー含む)と若干重め。お子様の長時間の利用は疲れそうですが、それも狙いなのかもしれません。
容量は、32GBですが 実質の使用可能領域 約23.8GBです。また、400GBまでのmicroSDカードに対応(別売)しています。
バッテリーは、読書、ウェブ、ビデオ、音楽などの通常使用時で、最大10時間です。端末の設定、使用方法、ウェブブラウジングやコンテンツのダウンロードなどの条件や、特定のソフトウェアやアプリにより通常の使用可能時間が短くなる場合もあります。
充電時間は、同梱のUSB充電アダプタで6時間未満でフル充電できます。
入出力は、USB2.0ポート(マイクロB コネクタ)、充電には同梱の電源アダプターを接続、400GBまでのmicroSDカード対応(別売)が対応しています。
その他は以下の表のようになっております。

名称
Fire HD8 キッズモデル
価格
¥14,980
ディスプレイサイズ
8インチ HD
解像度
1280 x 800 (189ppi)
ストレージ
32GB。400GBまでのmicro SDカード(別売)に対応
プロセッサ
クアッドコア1.3GHz、1.5GB RAM
バッテリー
最大10時間
オーディオ
Dolby Atmos、デュアルステレオスピーカー
マイク
カラー
ブラックのタブレット本体にピンクまたはブルーのキッズ向け保護カバー付き
コンテンツ
数千点の子ども向けコンテンツが楽しめるAmazon FreeTime Unlimitedが1年間使い放題(期間終了後は有料期間に自動更新)
保証
2年間の限定保証
カメラ
2メガピクセルフロントカメラ、リアカメラ
Wi-Fi
デュアルバンド
a/b/g/n
サイズ
224 x 155 x 26mm
重量
474g
カスタマーサポート
メール、チャット、電話、スクリーンシェア

Amazon Fire HD 8 キッズモデル 特徴

では「アマゾンファイヤーHD 8 キッズモデル」では一体何ができるのでしょうか?アマゾンファイヤーHDと何が違うのか?どういったところが子供向けで、精度はどれくらいの物なのか?と、ここまで読んでいただいた方にはたくさんの疑問が出てきたかと思いますので、まずはアマゾンの「アマゾンファイヤーHD 8 キッズモデル」の紹介をご覧ください。

知育コンテンツ使い放題!Amazon FreeTime Unlimited

3歳~12歳までのお子様に人気のビデオや本、その他の知育コンテンツが好きなだけ楽しめる「Amazon FreeTime Unlimited」が1年間使い放題です。お子様が夢中で遊んで学べます。なお、期間終了後は有料(月980円、プライム会員は月480円)に自動更新されます。

外出先や旅行先でも大活躍

お気に入りのビデオや本などのコンテンツを事前にダウンロードしておけば、オフライン環境でも楽しむことができます。お子様に取とって退屈な移動時間や待ち時間も楽しく過ごすことが出来ます。

2年間の限定保証付き

お子様が使用すると、落としてしまったり、ジュースをこぼしてしまったり、と破損もつきもの。万が一、タブレットが破損・故障してしまった時でも、タブレットを返品すれば、無償でお取替えします
ただし、2年間限定保証には一定の条件(アマゾンでの購入であること、故意の破損ではないこと、購入時の包装で返送すること、国内での使用であること・・・など)が適用されますので、必ずご注文前に保証適用条件はしっかり確認しておくことをおすすめします。
Amazonデバイス 2年間限定保証について

ペアレンタルコントロールで安心のみまもり設定

Amazon FreeTime内の「ペアレンタルコントロール機能」を使えば、保護者の方による利用時間の制限、学習時間の設定、コンテンツの管理が/を簡単に行うことができます。お子様の使いすぎ、不適切なコンテンツへのアクセスの抑止も可能です。また、その日の学習結果を確認することもできるので、忙しいご両親の強い味方になること間違いなしです。 年齢フィルターはお子様の成長に合わせてコンテンツを調整したり、タイムリミットの設定で平日や週末ごとに利用時間に制限を設けたり、学習タイム機能を使って勉強のゴールを設定も可能です。お子様のの利用状況を家族で確認することができるので、家族のコミュニケーションにも繋がりそうです

安全・安心のブラウザ設計

お子様向けに選ばれたウェブサイトのみへのアクセス設定制限が出来るので、不適切なコンテンツを遮断し、お子様には見せたくないウェブサイトの閲覧を防ぐことができます。また、保護者がウェブサイトを指定して追加することもできるので、年齢や必要に応じて臨機応変に設定が可能なのです。

スポンサーリンク

Amazon Fire HD 8 キッズモデル レビューの詳細

ここまで調べて「アマゾンファイヤーHD 8 キッズモデル」絶対買いじゃない?!チャレンジタッチの解約ってどうすりゃいいんだっけ?」と思ってしまった筆者です。が・・・まじまじと商品ページを見ていると、なんとアマゾンの購入者レビューが早くも100件超えてるのを発見!これは・・・「実際の購入者の意見を全部読んでから買うか買わないか判断すべきだな」と思い、みなさんのレビューを全部読んでみました。その100件超えの「Amazon Fire HD 8 キッズモデルレビュー」のリアルな口コミを良い点、悪い点、改善できそうな点で分類してみましたので、ぜひ購入時の参考にしてみてください。

Amazon Fire HD 8 キッズモデル 総合点

まずアマゾンの購入者レビューの総合点は5点満点中4.3点とかなりの高得点。内訳はこんな感じでした。

星5 ★★★★★ 45%
星4 ★★★★ 26%
星3 ★★★ 14%
星2 ★★ 8%
星1 ★ 7%

この結果だけ見ると★3以上が85%ということはかなり良いのだろうと思わせますね。その中でも多かったレビューを次の章で紹介します。

Amazon Fire HD 8 キッズモデル 良い所

1.コスパが良い
●絵本の数が多いので絵本を購入するより経済的
●学習アプリも充実している
●プライム会員であれば1年間は無料同然で利用できる
2.ペアレンタルコントロールがあるので安心
●有害な見せたくない動画などを勝手にみることが出来ない
●遊びすぎ、使いすぎの時間のコントロールが可能
3.2年間の保証付き
●子供はよく落としたりするので2年保証はありがたい
●専用カバーもしっかりしている
4.その他
●コンテンツダウンロードができるのでWI-FI環境がなくても利用できる

とにかく多かったのはコスパが良いというご意見。普段多くの絵本や書籍を購入している親御さんは、大助かりです。特に絵本は図書館で読んだとしても、子供は気に入った本を何度も読みたがります。幼児教育には欠かせないのではないでしょうか。
次にやはりペアレントコントロールです。子供は夢中になると延々と同じことを繰り返しがち。放って置くとごはんも食べずに夢中になってしまいます。そのためにはやはり物理的に制限がかけられるのは便利です。忙しい親御さんには頼もしい味方になります。また、親御さんが許可したサイトのみ閲覧可能なのも、気が付かないうちに有害サイトにアクセスしてしまう事の防止になりますね。

Amazon Fire HD 8 キッズモデル 悪い所

1.動作・インターフェースが悪い
●よく落ちる
●動作が遅い
●ホーム画面のカスタマイズがしずらい
2.納品商品の不備
●納品時の画面に指紋の汚れがある
●初期不良で交換対応をした
3.コンテンツがしょぼい
●プライム・ビデオを見ることができない
●学習系アプリが無料レベル
●適正年齢に大幅なズレがある
5.その他
●サポートのレベルが低い
●レビューを書いたら電話がかかってきた

iPadやアンドロイドのスマホやタブレットを利用したことがある人に取って、動作が非常に遅く感じられるという意見が非常に多かったです。また、インターフェースが使いづらい設計で、デジタルネイティブな子供達は慣れれば問題ないがコントロールする親御さんが思ったように設定できないという事が多いみたいです。
親が自分のアカウントで使ったアプリが「最近利用したアプリ」で子供用アカウントで表示されてしまったり、本来のコントロール目的と矛盾してしまうことも。
また、納品時にフィルムも貼っておらず指紋がたくさんついていた、というご意見の多いこと、多いこと(笑)拭けばいいのですが、これは単純に気持ち悪いです。
そして、指紋だけなら良いのですが、本体の初期不良らしい物も多く、サポートに色々試してみろと指示されたあげく交換になることも。さらにその時のサポート担当に大きく差がありそうです。
その事をレビューに書いたら電話がかかってくるという事もあるそうで・・・レビューを見て気軽に電話してくるのもどうなの?と思ってしまいます。ただ、電話までかけてくるということは、アマゾンがこの「Amazon Fire HD 8 キッズモデル」に相当力を入れているのではないか?と思いました。イコール改善にも力を入れてくれそう?と、いうことで次章では改善しそうな所、できそうな所をご紹介していきます。

Amazon Fire HD 8 キッズモデル 改善しそうな所

●ダウンロードエラーなどのシステム系エラー
●FreeTime Unlimitedのコンテンツの充実
●Amazonプライムビデオの共有

Amazon Fire HD 8 キッズモデル 購入理由

さて、ここまで多くの人が購入するきっかけとなった大きな理由の中で特に多かった意見を抜粋してみました。
●デジタル・ネイティブの世代の子供達が遅れを取らないために
●子供が専用のタブレットを欲しがった
●本・絵本が充実しているから
●ペアレントコントロールが優秀そうだから
●英検の勉強用

購入のきっかけと思われるのは、上記のような理由が多かったです。よく本を読むお子さまの場合は購入はもちろん、図書館の行き来も大変とのことで、このタブレットが「持ち運べる図書館」代わりになると言ってる方もいました。
最大の売りである「ペアレントコントロール」も購入の理由になっている方が多く見受けられました。ちょこちょこ見かけた「英検の勉強用」というのは、「英検の勉強用に期待して買ったけどまったく使えない」という意見の方が多かったです。

Amazon Fire HD 8 キッズモデル チャレンジタッチとの比較

知育という面では完全にチャレンジタッチに軍配が上がりそうです。チャレンジタッチはやはり程よく知育なのです。そこは作った会社の専門性の違いですね。チャレンジタッチは、しっかり知育のプログラムがあって、それを楽しくやるためにゲーム要素などが追加されています。
Amazon Fire HD 8に入れることができるアプリは、スマホの無料知育アプリレベルでプログラムが組まれているわけではありません。なので、時間つぶしのゲームに勉強要素をちょっと足して、完全な遊びでは無いとしているようなレベルなのです。やはり餅は餅屋とでもいいましょうか。さすがベネッセさんという気持ちになりました。Amazon Fire HD 8 キッズモデルは、利用出来る知育アプリをうまいこと組み合わせて、未就学前のお子様の知育に役立てることは可能かもしれません。そういうブログなんかがあるといいな~。。。と人任せな筆者は思ってしまい、そんな筆者には、やはりチャレンジタッチのようなしっかりプログラムしてくれてる方が向いてそうです。

Amazon Fire HD 8 キッズモデル 結論

結論は『まだ買わない!』です。レビューに書かれている不具合が多すぎる点、アプリや書籍の適用年齢のバラつき、は致命的かと。ただし、この2つは今後改善されるなら・・・という期待はあります。
ですが、決定的なのは、チャレンジタッチ利用中の筆者は【知育】をメインに考えると、上記でも述べたように、きちんとしたプログラムではないので求めているものとは違うと思いました。同じタブレット内に、ゲームや動画、読書など魅力的なコンテンツも溢れてるので、我が家の子供は誘惑に負けそうなのもちょっと怖い(笑)
動作の不具合の解消やアプリのアップデートがわかったら購入を再検討したいと思っています。
実は、レビューを読んでいると、不具合や不満のレビューを書くとカスタマーセンターから電話がかかってくることがあるということがわかりました。電話かけられるのって嫌ですよね(笑)反面、それだけアマゾンがこの「アマゾンファイヤーHD 8 キッズモデル」に力を入れているという事もわかります。
おそらく、今は「アマゾンファイヤーHD 8 キッズモデル」のレビューの不具合や不満の解消に注力しているのではないでしょうか?と、うことで、筆者は『まだ買わない!でも1年後にはまた考える』という結論を出しました。
ちなみに、7/1~7/12の間に注文した場合、「Amazon Fire HD 8 キッズモデル30日間なら返品OKキャンペーン」を実施していた模様・・・。ああああーー逃してしまったーーー!このキャンペーン、またやってくれたら絶対に使ってみるしかありませんね。今後キャンペーン情報を逐一チェックしておきますので、最新情報が入りましたらまた掲載いたします。

スポンサーリンク

アマゾン Fire HD タブレット キッズモデル 日本版 のレビューを全部読んで出した結論がコチラ[口コミ・評価]のまとめ

アマゾン タブレット 子供用 Fire HD 8 キッズモデル 日本版 のレビューを全部読んで出した結論がコチラ[口コミ・評価]のまとめ

アマゾン タブレット 子供用 Fire HD 8 キッズモデル 日本版 のレビューを全部読んで出した結論がコチラ[口コミ・評価] の記事はいかがでしたか?現段階では知育専門のベネッセチャレンジタッチにはかなわない部分も多いという判断ですが、その他のコンテンツが今後どれほど充実していくのか、また、アマゾンのスピード感を考えると伸びしろが大いに期待できると思います。今後もレビューをチェックしながら同行を探って更新していきますのでお楽しみに。

投稿者:屑美

スポンサーリンク

-子育て・知育
-, , , ,

Copyright© クズいき , 2019 All Rights Reserved.